クレアデンタルブログ

2016.01.29更新

従来の虫歯治療はまず歯を削ります。
そして詰め物や被せ物をして治療します。
しかし、虫歯と一緒に健康な歯質も少し削ってしまうデメリットもあります。
さらに、年月が経つにつれて、詰め物が外れることや、
歯と詰め物の隙間に虫歯ができるなどのリスクもあります。
一度削ったことがある歯は再発のリスクが高まるものです。
そしてやがて歯を失う方も多いのが事実です。
その為、できる歯を削ることなく早めに対応するのが望ましいと言えます。

最新の虫歯治療では、歯を削らないことをコンセプトにしています。
歯の象牙質の虫歯に塗布し、虫歯部分のみを軟らかく溶かす薬を使用します。
この最新の虫歯治療を行っているかどうかは歯科医院によります。
やはり最も大事なことは、安易に抜くことや削る歯科医院を利用しないことです。
ろくな説明もせずに、これらの治療を行うのは、
将来的に再発する可能性も高まるのが事実です。
愛知県名古屋市熱田区にある当院では、
患者様にまず虫歯治療とはどういったものであるのかを説明し、
その上でどのような治療を求めているのかを説明します。
患者様はその上で選択ができる為、大きなポイントになります。
虫歯治療を求める方は、まずはご相談ください。

投稿者: クレアデンタルクリニック

  • クレアデンタルブログ CLINIC BLOGクレアデンタルブログ CLINIC BLOG
  • 歯の形や色のお悩み女性のための審美歯科サイト歯の形や色のお悩み女性のための審美歯科サイト
  • 歯医者の口コミサイト 当クリニックが掲載されています歯医者の口コミサイト 当クリニックが掲載されています
お口の中のお悩みならどんなことでもご相談下さい 診療時閑 10:00~13:00/14:30~19:30 休診日 土曜日、日曜日、祝日 金山駅より徒歩2分お口の中のお悩みならどんなことでもご相談下さい 診療時閑 10:00~13:00/14:30~19:30 休診日 土曜日、日曜日、祝日 金山駅より徒歩2分
  • 052-889-6978
    common_spimg05.png
  • メールでのお問い合せメールでのお問い合せ