クレアデンタルブログ

2015.09.30更新

定期的にしっかり予防歯科を行っているでしょうか。
この予防歯科を行うことによって、
虫歯があるかどうかを発見することができます。
多くの方は痛みから虫歯があることを知り、
治療を行っています。
しかし、まだ痛みのない初期段階の虫歯が多数ある可能性があります。
予防歯科を行うことによって、
大きな虫歯になる可能性がある小さな虫歯の治療もしっかり行うことができます。

小さな虫歯から治療をする方が、
当然治療も簡単で治療期間も短くなります。
大きな虫歯になってから治療をするという考えは間違っており、
早めの対応が重要になります。
予防歯科を行うことによって、
早めの対応ができるようになるのは間違いありません。
虫歯は放置しておいても治ることがありません。
その為、小さな虫歯ができた時点で治療をしないといけないものの、
多くの方は放置してしまっているのが事実です。
虫歯治療を行う際には、大きな虫歯の治療はもちろん、
小さな虫歯の治療を心掛けないといけません。

予防歯科を行っておらず、小さな虫歯が心配という方は、
愛知県名古屋市熱田区にある当院にお越しください。
当院では予防歯科も虫歯治療もしっかり行うことができます。

投稿者: クレアデンタルクリニック

  • クレアデンタルブログ CLINIC BLOGクレアデンタルブログ CLINIC BLOG
  • 歯の形や色のお悩み女性のための審美歯科サイト歯の形や色のお悩み女性のための審美歯科サイト
  • 歯医者の口コミサイト 当クリニックが掲載されています歯医者の口コミサイト 当クリニックが掲載されています
お口の中のお悩みならどんなことでもご相談下さい 診療時閑 10:00~13:00/14:30~19:30 休診日 土曜日、日曜日、祝日 金山駅より徒歩2分お口の中のお悩みならどんなことでもご相談下さい 診療時閑 10:00~13:00/14:30~19:30 休診日 土曜日、日曜日、祝日 金山駅より徒歩2分
  • 052-889-6978
    common_spimg05.png
  • メールでのお問い合せメールでのお問い合せ