クレアデンタルブログ

2015.07.16更新

虫歯は大きくなってからの治療で良いと思っていないでしょうか。
これは大きな間違いです。
虫歯は小さい内に治療をするのが望ましく、
もっと言うなら虫歯にならないように定期的に歯科医院に足を運ぶべきです。
アメリカでは歯に何の異常がなくても、
定期的に歯科医院に足を運ぶ習慣がありますが、
日本では残念ながらこの習慣はありません。

虫歯を小さいに内から治療した方が良い理由に挙げられるのが、
健康な歯を一度でも治療をすると、
どうしても歯のトラブルが起こりやすい歯になってしまうからです。
この事実について知らなかったという方も少なくないはずです。
そのため、いかにして一度も治療したことがない健康な歯を多くするかが、
歯のトラブルを少なくする要因となります。
虫歯となった歯を治療することは、
今後虫歯になりやすくなるということです。

早めに対応をしないと、何度も治療をしないといけないことになります。
歯が痛いと思い、虫歯と思った時には、すぐに歯科医院に足を運んだ方が良いです。
愛知県名古屋市熱田区にある当院では、
患者様がなるべく痛みがないように虫歯治療ができます。
虫歯の治療をしたいと思った時には、
まずは当院にお越しください。

投稿者: クレアデンタルクリニック

  • クレアデンタルブログ CLINIC BLOGクレアデンタルブログ CLINIC BLOG
  • 歯の形や色のお悩み女性のための審美歯科サイト歯の形や色のお悩み女性のための審美歯科サイト
  • 歯医者の口コミサイト 当クリニックが掲載されています歯医者の口コミサイト 当クリニックが掲載されています
お口の中のお悩みならどんなことでもご相談下さい 診療時閑 10:00~13:00/14:30~19:30 休診日 土曜日、日曜日、祝日 金山駅より徒歩2分お口の中のお悩みならどんなことでもご相談下さい 診療時閑 10:00~13:00/14:30~19:30 休診日 土曜日、日曜日、祝日 金山駅より徒歩2分
  • 052-889-6978
    common_spimg05.png
  • メールでのお問い合せメールでのお問い合せ