クレアデンタルブログ

2015.06.12更新

歯が抜けた時にはそのまま放置せずに治療するのが望ましいです。
見た目の問題や歯の機能の問題がクリアできます。
入れ歯治療は部分入れ歯も総入れ歯も可能であり、
歯が何本無い状態で状態でも治療ができます。

保険適用の治療の場合は、
プラスチックの入れ歯しか選択ができません。
噛む機能に関しては何も問題はありませんが、
快適さや食べ物の味わいを求めるという方は、
保険適用外の治療を選択した方が良いでしょう。

チタン合金を使用した入れ歯治療では、
軽くて丈夫な上にアレルギーが少ないので、
ニーズにマッチしている方も少なくないはずです。
愛知県名古屋市熱田区にある当院にお越しになっていただければ、
患者様の考えに沿った治療法を提案することが可能であり、
治療費についてもしっかりご説明させていただきます。
大切な歯のことだからこそ、簡単に決断をするのではなく、
慎重に考えた上で治療法を決めるのが望ましいです・。

入れ歯治療には様々な種類があるとともに、
保険適用はもちろん、保険適用外の治療も選択ができるため、
歯の状態をあまり気にせず治療が選択できるメリットがあり、
突然入れ歯外れるなどのことも心配ありません。

投稿者: クレアデンタルクリニック

  • クレアデンタルブログ CLINIC BLOGクレアデンタルブログ CLINIC BLOG
  • 歯の形や色のお悩み女性のための審美歯科サイト歯の形や色のお悩み女性のための審美歯科サイト
  • 歯医者の口コミサイト 当クリニックが掲載されています歯医者の口コミサイト 当クリニックが掲載されています
お口の中のお悩みならどんなことでもご相談下さい 診療時閑 10:00~13:00/14:30~19:30 休診日 土曜日、日曜日、祝日 金山駅より徒歩2分お口の中のお悩みならどんなことでもご相談下さい 診療時閑 10:00~13:00/14:30~19:30 休診日 土曜日、日曜日、祝日 金山駅より徒歩2分
  • 052-889-6978
    common_spimg05.png
  • メールでのお問い合せメールでのお問い合せ